【モモちゃん家を買う!? #18】 ついに!!マンションマニアさんのYouTubeで紹介されました2022/4/22

マンション
スポンサーリンク

こんばんは、モモちゃんです♪
今日はモモちゃん家を買う!?#18です。

本日はリスペクト投稿です。

ちょこちょことブログ内で紹介してきましたが、ついにマンションマニアさんのYouTube &ブログでエクセレントシティ船橋グランライズが紹介されました。

動画はこちら『エクセレントシティ船橋グランライズ 建設地周辺レポート
ブログはこちら『エクセレントシティ船橋グランライズ 価格と間取り 老舗旅館「玉川」跡地

文字通りマンションのマニアとしてあらゆる物件を解説するこのYouTube動画は、よく仕事の移動中に拝見していてとても勉強になります。
ブログに関しては色々な物件のモデルルームに行った際に自分の感想に対しての答え合わせとして見ていて、マンションに対する感覚を養っていました。
自分も情報配信を始めようと思ったきっかけの1人であることはも間違いないです。
(1回だけお会いしたことがありますがめちゃめちゃ優しい雰囲気をお持ちの方でした)

そして今回、自分の買ったマンションがどんな評価をされるのか心待ちにしていた動画です。

では、動画の中身を見ていきましょう。

スポンサーリンク

動画〜冒頭〜

動画は京成船橋駅のホームから始まります。
当物件が割烹旅館玉川跡地ということに触れています。

玉川旅館

動画〜物件概要〜

まずは専有面積について、
35.70㎡~71.30㎡の特に71.30㎡というところについて、面積を狭くしてグロス金額を抑えるという今どきの傾向にフォーカスしています。

動画〜物件までの道のり

この動画では駅前通りから本町通り・国道14号線を越えて物件まで向かっていきます。
つい最近動画にしていた同じエクセレントシティシリーズである船橋本町と比較して選べるのであれば船橋本町がおすすめと言っています。
その動画で「駅までの道のりが最高」と言わしめた板橋本町。個人的には言ってることはわかりますが高くて手が出ないので、ここは我慢。 

物件公式ホームページより

動画〜間取り・設備〜

広い面積を求める人には厳しいと前置きした上で、間取りは単調とも言っており。ここでも今時のマンションの傾向に触れながら話は進みます。
リビングのウォールドアは格納できることで広いリビングとして拡張できると評価されてました。
ディスポーザー、タンクレストイレ、ミストサウナ、そして「エクセレントウォーター(ドラえもん風声)」と、新日本建設ならでは仕様を取り上げています。
船橋は駅近物件が数多く存在しているので、船橋では駅距離を感じやすいマンションの印象。
管理費㎡単価月額約241円と安くはないと言いながらも、エレベーターが3基(2基+1基に分かれている)は住んでからその良さがわかると納得の設定とのこと。

そして、自転車で車より早くららぽーとへとサクッと行ける環境であることを知っているのがすごい。さすがマンションマニアさん。

動画〜物件立地〜

駅から距離がそれなりにあるのに西側にはプレシアタワー(38階建)、南側にはコナミのジム、そしてパークハウスプレシア(20階建)の存在感を懸念しており、囲まれ感がすごいという最大のウィークポイントをあげています。
また、玉川旅館跡地という事を活かして個性のあるマンションを建ててほしいマンションのマニアとしての意見を述べながら、当物件が外観には気を使いながらも単なる板状マンションになってしまったことに少しがっかりしています。
ただ、駅距離からしても予算感は厳しいと見て効率的な物件にしたことは事業としては懸命だとの評価です。

物件写真(北側から撮影)

動画〜まとめ〜

船橋では新築を探している人にはいいが、リセールは期待できる価格ではないなぁとのこと。
裏話としては、設計段階では船橋駅前のSEIBU跡地がタワマンになる噂だったので、価格を抑えて売り抜く方針としていたのではとの推測をしていました。

当時の西武船橋店跡地の再開発計画(案)

モモちゃんの感想

まさに私たち夫婦が船橋で新築を探す、予算が限られている世帯。
マンションマニアさんが言うこのマンションにハマるど真ん中と言った感じでした。

不動産は資産価値は大事です。ただ、今回私がこの物件を選んだのは私たち夫婦にとって長く住んでいくのにベストな選択肢かつ今後こんな条件はないだろうと判断したからです。
決してリセールを期待したものではありません。
マンションマニアさんが気にされていた囲まれ感も私の部屋の位置的に物件内ではいい方ですので許容範囲でした。
購入する価格には限界があったのでそこを単調な作りや効率的な間取りによってなんとか抑えていることは我々にとってはありがたいことでした。
やはり、どんな物件であれ納得して買うことが大事です。その為には本命だけを見て決めるのではなくいくつもの物件を見て目を養う必要があります。
とはいえ、「いやいや、そんなにモデルルームに行く時間ないよ〜」なんて人も多いかと思いますが、そんな時は是非マンションマニアさんの動画やブログを見て、たま〜に私のブログにも戻ってきてくれたら嬉しいです。

マンションマニアさん、これからも動画&ブログを楽しみにしてます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました