【モモちゃん家を買う!? #19】 新居用の家具を格安で購入2022/4/16.23

その他
スポンサーリンク

こんばんは、モモちゃんです♪
今日はモモちゃん家を買う!?#19です。

いい家具を安く買いたい!
そんな方へのヒントになればと思います。ちなみに今回は定価201,300円のセラミックのダイニングテーブルをなんと、141,000円で購入!
工夫によって安くかえました。その極意を記事にします。

本日は新居の家具選びに幕張メッセに行ってきました。その名も『家具メッセバザールin幕張メッセ』で海浜幕張にある株式会社かねたや家具店が主催しているものです。
定期的にやっているとのことですが、妻から教えてもらい私は初めて知りました。

というのも、購入検討しているセラミックのダイニングテーブルは輸入品が多く急激な円安で価格があがりつつあるので今のうちに購入してもいいのでは、と思ったからです。
また、このバザールで購入すると1年間は保管してくれるので、2023年2月に引越し予定の私たちにとってはいいものが安く買えるチャンスとも思いました。

次回のチラシ
会場の様子@幕張メッセ
スポンサーリンク

狙いの商品は?

家具は何から買うべきかなかなか悩みましたが、やはりリビングの全体イメージを決めるのは最も金額が高く面積の多くを占めるダイニングテーブルです。ここは妥協せず機能的かつデザイン性に優れるものを探しました。
妻の希望はセラミックのもの。シンプルモダンなリビングを目指しているなかで最もイメージと合っていました。
そして、決して広くないリビングに置いても問題ないサイズでありがら来客や家族が増えることを想定して大きさを変えられる伸長式のものを第一希望としました。
伸長式とはいってもいくつか種類があり、私たちはサイドで伸ばせるものかつ、その際に脚を動かさずに済むものを探しました。
真ん中で割れると何かをこぼしたりした時に掃除が大変ということが大きな理由で、脚を動かしたくないのはセラミックの特徴である重量を考えると脚を動かす際に床を傷つける懸念があったからです。故にこのタイプはNGとしました。
ちなみに、サイズは通常で幅が150cm〜160cm、奥行きが85cm以上のものとします。

真ん中で割れるタイプ
脚を引き出すタイプ

商品①

早速目に飛び込んできたのはmoda en casa(モーダ・エン・カーサ)の伸長式。
過去に見てきたものに比べて高級感もあり、イメージ通りのものでした。ただ、、、高い!
定価は201,300円、値引きして185,000円。ん〜、要検討ということで他の商品を見に行くことに。
ここで得られた情報として、直輸入品のダイニングテーブルの高さは75cmが標準、日本向けにしたものは70〜72cm。これは海外の室内のでも靴を履く文化と異なり日本では靴を脱ぐのでその分低く作られているとのこと。
ただ、脚が長い方がデザイン的にはスマートでかっこよく見えるとのことでした。ちなみにサイズはW160cm(伸長時230cm)×D90cm×H72cm。完璧!

moda en casa(モーダ・エン・カーサ)の伸長式

商品②

次は会場1番奥にあるアウトレット品のコーナーへ。確かに安い。伸長式ではないものの70,000円〜って感じです。
ただ、ここでは高さが75cmのものが多く、なかなかこれといったものがありませんでした。

アウトレット品

商品③

ここで、セラミックテーブルコーナーを発見!
メーカーはFlam(フラム)。
伸長式は1つありましたが、真ん中で割れるタイプ。伸長式ではない商品が4つくらいあったのでそれぞれを比較。
ここでの検討商品は3つ
商品A:W140cm×D85cm×H72cm:66,000円
商品B:W150cm×D80cm×H72cm:94,600円
商品C:W165cm×D85cm×H72cm:86,900円
やはり、
ここで新たな問題が、、、当初部屋の大きさから考えると幅が150cm〜160cm、奥行きが85cm以上を求めており、なかなかジャストサイズがありません。

商品A
商品B
商品C

家具メッセバザールの結果

合計10点くらいのセラミックダイニングテーブルを見たものの、全てはまるものはありませんでした。
ただ、moda en casa(モーダ・エン・カーサ)の伸長式は金額以外は完璧。バザールは基本的に毎月開催されているとのことだったので、今回は保留にしました。
が、、、ここでメーカーの担当者さんより朗報!
来週4/23.24にかねたやさんの現品販売のアウトレットセールをやるとの情報を聞きました。もし、そこで現品在庫があればここで買うより安いかもとのこと。
在庫確認を4/23までにしてもらい、あれば4/23に伺うと約束し幕張メッセを後にしました。

番外編〜ニトリ〜

帰りにふと立ち寄ったニトリ。ここにもセラミックテーブルがありました。なんと、W150cm×D90cm×H70cmまさかのどはまり。しかも価格は76,890円。
さすが日本の会社!日本のリビング事情に合ったサイズ展開をしています。でも、、、ニトリ、、、う〜ん、、、(別にニトリが嫌いとかいうわけではないです)
『脚の形状が気に入らない』と、半ば言いがかりにも近い評価をして見て見ぬふりをしてその場を去りました。

ニトリ商品

ついに購入〜アウトレットセール〜

4/22(金)にメーカーさんから連絡が、
『展示品あり!傷はないが靴の汚れが若干あり
展示品価格は定価の4〜5万円引きは間違いないんじゃないかなぁ』とのこと。
我々が行くまでは展示価格は他の人には見せないようにするとのこと。ありがたや。
そのかわり、条件としては取り置きは長くて1ヶ月!
ん〜、悩む。展示品ということもあるので我々は12万円なら即決、14万円なら程度によってといったことを想定。そして本日行って参りました!
結果、141,000円。傷はないが靴が擦れたであろうものが数箇所。ん〜、悩む、、、悩む、、、悩む、、、結果。購入を決断しました。
他商品との抱き合わせ購入で更に得になるとのことで店内を物色。他に即決できそうなものは無かったのでテーブルだけの購入手続きとなります。
と、、、ここで最後にして最高のサプライズが!なんと、展示品ではなく新品を同じ価格で提供頂けるとのこと。なんとも嬉しい話です。

購入したmoda en casa伸長式

感想

今回は本当に色々なことが上手いことはまりました。何よりメーカーの担当者さんには本当に感謝です。
安く購入するにはゴリゴリの交渉も大事ですが、それよりも素直な気持ちをメーカーさんに話し、要望と想いを伝えることですね。
(私も元メーカー社員なのでメーカー心理はわかっているつもりです)
家具屋さんのアウトレットセールがちょうど開かれていたということもラッキーだったと思いますが、それもメーカーさんから教えて頂けたからこそわかったこと。
人との出会いに感謝をしこの記事を締めさせて頂きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました